2017年:仮想通貨元年開始!私の不労所得拡大計画!

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします!

 

皆さんは、お正月休みをいかがお過ごしでしょうか?

私は実家に戻って、子供3人が手を離れているのでガッツリ作業しまくっています。(笑

 

 

さて、2017年の目標、立てられましたでしょうか?

少しでも皆さんのお役に立てればということで、私の計画などシェアさせていただきますね。

正月なので、読みやすく、シンプルにいきます!

 

スポンサーリンク


 

目標を実現するシンプルなスリーステップ!

 

まず目標を立てるのは前提として。

目標立案後は、この3STEPで実現できますよね。

  1. 目標と現状の差分を把握する ⇒不足分を埋めれば良い。
  2. 不足分を埋める方法を探す ⇒実は沢山ある事に気づく。
  3. 実践すればPDCAが回る ⇒目標との差分が埋まっていく。

 

例えば、私の不労所得月200万円を2018年までに実現したい!なら・・・

  1. 不足分の埋め方がわからなかったので、既に実現している人々のセミナーや教材などをインプットしまくる。
  2. 不動産、再生エネルギー、暗号通貨、ネットビジネス、株・FX・・など沢山方法はあるので、やりやすい、自分が好きで長期敵な仕組みが作りやすい投資に絞る。
  3. とりあえず本を大量に購入して勉強しながら実践してみると、自分の性格に合っている投資のうち、結果が出やすいものが明確になった。

というのが2016年の流れでした。

 

あ、詳細な所のキッカケや考え方などは、プロフィールに記載していますのでそちらもご参照下さいね。

⇒ 管理人のプロフィール〜キャッシュフロー構築に目覚めるまで

 

上記3ステップのどこかで「わからない!」となっても、既に実現している人に聞けばいいだけです。

ここで意地をはって聞かないと、人生の貴重な時間をロスします・・・。

 

あともっと重要であると感じた点もあります。

 

違和感を大事すると、人生が変わる!

 

違和感があると、普通は止まりますよね。

でも、本当に人生を変えたいと思っているのであれば・・・

 

「違和感のある事こそ、立ち止まって冷静に考える!」

 

これは、私の経験上、非常に重要だと思います。

 

例えば、「時間を売るサラリーマンの常識」しか無い状態の自分を変えたい!と思っているのに、普通の人がなぜ人生を変えられないか?というと、「違和感の無い」範囲内で行動し続けるという楽な選択をし続けるからです。

 

行動が変わらないなら、結果が変わらないのは当然ですよね。

 

ですので・・・

「よくわからないな・・」と思った時に冷静に情報収集して判断したり、ちゃんと実践者に質問して教えてもらうのが重要だと思います。

私も、自分の周囲やメルマガ等でつながりがある周りの人には、微力でもそのような後押しができればいいなと思っています。

スポンサーリンク


 

2016年の流れ:個人の活躍と仮想通貨

 

2017年の私の計画にいく前に、その前提となる2016年から続く大きな流れについてまとめると下記だと思っています。

  1. 企業よりも個人が活躍する時代が本格化してきた
  2. 仮想通貨の法規制が進み、企業参入が増えた

まず1については、厚生労働省が、「正社員の副業を原則OKにする」(正確にはモデル就業則をそのように変更するので、それを流用することが多い中小企業はそのまま、正社員の副業がOKとなる可能性が高い。)と発表がありました。

あと、仮想通貨に関しても国が法律を整備してきましたよね。

  • 2016年3月4日、ビットコインが「貨幣」に認定、法規制案を閣議決定。
  • 2016年3月17日、日銀がフィンテックセンターを設立。 
  • 2016年5月25日、仮想通貨法が可決。

 

つい最近も、三菱UFJが2017年にはMUFGコインで一般消費者向けにも参入すると発表があったばかりです。

投資の名言に「政策に売りなし」とありますよね。

 

ということで、2017年は、この2つのキーワードが関連する投資最も良いと思っています。

 

2017年は、仮想通貨を中心に個人として役立てる底力をつける!

 

特に企業より個人が・・・については上記のように政策もありますが・・・

 

アラフォーサラリーマンの肌感覚として、200年ほど前に作られた今の「企業のスタイル」 は、あまりにストレスが高すぎて、そろそろ限界にきつつあるな・・・と内部から見ていて強く感じている所が実感としてあります。

本当に優秀な人は特にどこでも働ける状態に自然となりますし。(外部から声がかかる)

そもそも、 個人として役立てれば、会社に依存することは全く必要ありません。

でも、誰もそのような教育を受けていないので、会社で稼ぐしかない!となるのですよね。

 

商売人の家に生まれていれば、全く別だと思いますが。

私はこのあたりを補える人材になりたいと思っています。

もう少し具体的にいくと・・・

  1. 個人の悩みを解決できる、役立つ個人になる
  2. 仮想通貨自体や、関連する案件に詳しくなる

です。

 

そうすれば、自然と社会に対する役立ち度が上がって、報酬も頂けるかと。

 

勿論、不動産も傍らで少しずつ買い増しするのですが。

 

2017年、飛躍の年にしましょう!


スポンサーリンク